マーケット関連ニュースのお届け

相場歴20年の個人投資家が株式関連のニュースと相場解説をお届けします

持ち直す新興株、一段高のカギは個人の買い


サラリーマン投資家ランキング

おはようございます。今日から師走相場ですね。

今日のニュースは新興株の状況です。

 

www.nikkei.com

このブログはニュース配信のためのブログで、もっと株式市場の濃い話は本丸のブログとなります。是非ご訪問ください

www.wininvest777.net

新興株は10月まで悲惨な程売られました。理由は、投信が新興株を売りまくったからです。

その反動が11月から出てきて一段高になったわけです。

 

一方で日経平均は9月、10月上げまくって、11月はヨコヨコ。

12月は、一段高を市場は期待しています。

www.nikkei.com

確かに、みんなが期待しているので崩れるときは崩れますね。

 

確定的なことは誰もわからないですが、多分、年内は上がるとは思います。

問題は、その上昇程度ですが。おそらく過去の最高値24270がターゲットになると思うけど、たぶんそこまでは上がらない。

 

そして米中貿易交渉で合意がとれた場合、いったん確定売りが出るのは間違いないと思います。

ターゲットは12月15日の米国が言っていた追加関税がどうなるか。

つまり前半が勝負になるでしょう。後半は外人は休みに入るので、上下に振れやすくなります。

 

こんな感じで日経平均は上値の更新の期待がかかるので、やはり安値圏の新興株投資の方がたぶん美味しいような感じはします。